当会について

  • Home
  • 当会について
welcome to NPO HUMANITY

恋愛相談からハラスメントのカウンセリングまで

NPOヒューマニティは、1999年に小早川が活動を始め、2003年にNPO法人に組織替えしました。相手のある問題や悩み (失恋や恋愛問題、親子間のトラブル、学校のいじめ、ご近所トラブル、仕事における人間関係など)、人生上の悩み(結婚、離婚、進路、家族の精神的問題、犬)などに対して、カウンセリングを中心に、相談者が悩みから解放されることにコミットしてきました。

ストーカーやDV、セクハラ、パワハラといったハラスメント問題には特に力を入れており、それを根本的に解決すること、再発の防止、解決後はひとりひとりが豊かな人間関係をもつことを目指して取り組みを行っております。そこでは被害者の心のケアと並行し、加害行為を行う側へのカウンセリングも行います。

元警視庁刑事・藤田進一の指揮による身辺警護・調査、ならびに医療機関や弁護士と連携しながら、個々の問題に適した対処を行い、個人のみならず、企業や学校、福祉施設などからのご相談も多くいただいております。

また、日本で初めてのハラスメントに特化したカウンセラー、ハラスメント・カウンセラーを養成してきました。養成講座を修了した方たちは、現在、警察官、性問題のカウンセラー、行政窓口や学生相談員などとして活躍しています。職場、家庭、大学、地域における人間関係トラブルやハラスメントへの対処能力を身につけていただくためのセミナーや、他者の心の悩みを聴く立場の方たち、カウンセラー、看護師、医師、弁護士、警察官と言った援助者向けのカウンセリングも行っております。そういう方たちの心のケアは今後、ますます大切になるでしょう

お問い合わせはコチラ

小早川 明子

NPOヒューマニティ代表

our professional team

当会の理事について

代表の小早川明子および経験豊富な理事による協力体制で、皆様のお悩みに寄り添いながら解決していきます。